2012年01月31日

フジタチバナ 第5話

 今月中にアップする予定でしたが、今日も無理そうです。
楽しみに待って下さっている方々には大変申し訳無いT_T

 明日やっと休みが取れますので、明日の晩にアップします。
ひょっとすると深夜になるかもですが、御理解をばm(_ _)m

2/1追記

FT05_02-03.jpg  FT05_01.jpg

FT05_06-07.jpg  FT05_04-05.jpg

FT05_10-11.jpg  FT05_08-09.jpg

FT05_14-15.jpg  FT05_12-13.jpg

                     FT05_16.jpg

FT05_omake2.jpg  FT05_omake1.jpg

 第5話のアップが完了!これにて短期連載分は完結です^^
随分前の作品なのに、今でも好きと言って下さる方々がいる…
当時の度重なった苦労が報われます。本当に有り難いなぁT_T

 フジタチバナには続きがあるので、いずれ続編もアップする
予定でいます。ただ、完成原稿ではなく、ネームと下書きが
混ざった見辛い物になるかと思いますし、都合によりアップが
出来ないかも知れないので、どうか期待はせずにm(_ _)m

 以上です。今日は久し振りの休みなので早めに寝ますw
posted by オカ at 21:02| フジタチバナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

今更ながら… あけおめm(_ _)m

 あけおめ!…って、遅過ぎますよね^^;ゞ

 気付けばフジタチバナの4話をアップしてから四箇月以上です。
忙しかったとは言え放置し過ぎたなと流石に反省…って、あれ?
前にもこんなこと書いた気がする… まぁいいやw

 久し振りに確認するとコメも頂けてて、まだ覚えてくれてる方も
結構いるんだなぁと嬉しくなりました。本当に有難う御座います。
ゆっくりではありますが、今年は下記の通りにブログを更新して
行きますんで、本年も宜しく御願い致しますm(_ _)m

   今年の更新目標
    @『フジタチバナ』の最終話アップ
    AQ&Aの残りに回答
    B『猫闘』を出来れば全話アップ
    C5月に過去との決別

 @〜Bはこれまで通りの更新なんで、のんびり御待ち下さい。
Cは悩んだ末の決断です。ヤスではない、最初の相方との間で
起きたことに対し我慢して溜め込み続けて来たことがあります。

 最初の相方は今結構な知名度のある漫画家になっているので、
公表することで彼のファンの方々に恨まれるかも知れませんが、
俺は彼と彼の両親に酷い扱いを受け、約束も反故にされてます。
自分だけが我慢すれば…と思った時期もありましたが、未だに
夢で魘されることもあって流石にしんどいので、丁度十年が経つ
今年で開放されたいと思い、全てを公表しようと決心しました。

 新年最初の更新から少し暗い内容になってはしまいましたが、
自分としては過去と完全に決別し、今の仕事に専念するための
最高の一年にしたいと思ってます。 それと、願わくば今年こそ
元相方ヤスが奮起する一年になりますように。

 以上。フジタチバナの最終話は今月中にアップしますね。
posted by オカ at 02:27| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

フジタチバナ 第4話

 2箇月以上の放置が続きましたが、やっとこさ第4話を
アップ出来る目処が立ったんで、9月上旬に公開します。

 一番人気の次女がメイン(四女とセット)の回なだけに
期待して待ってくれてる方々もいるようで嬉しい限り^^
後少しで編集終わるんで、もうちょい御待ちをm(_ _)m


9/6追記

FT04_02-03.jpg  FT04_01.jpg

FT04_06-07.jpg  FT04_04-05.jpg

FT04_10-11.jpg  FT04_08-09.jpg

FT04_14-15.jpg  FT04_12-13.jpg

FT04_omake.jpg  FT04_16.jpg

 予定より少し遅れたけど、無事に第4話をアップ完了^ー^
そして今ちょっと急いでるんで、改めて書くことは特に無しw

 何度も言ってる通り次女は一番人気のキャラだったんで、
兎に角楽しんで貰えればそれだけで嬉しいですm(_ _)m
posted by オカ at 15:15| フジタチバナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

Cの回答

 一箇月振りの更新でっす。 さっさとフジタチバナの残りを
アップしろって声も聞こえてきますが、の〜んびり行きます。
だから今回は前回から半年以上振りとなるQ&Aで^^


Cコンビで漫画家を目指す上で覚悟すべきことは?

 創作スタイルにもよると思いますが、脚本と作画で完全に
分業するなら一人一人は半身だと理解する必要があります。
自分には出来ないことが出来る相方がいてくれるからこそ
漫画が完成するので、相方への感謝と敬意を御互いに持ち、
自分の仕事にはより責任を持って全力を尽くすことが必要。
 完全な分業制でなくても、多少気の持ち様が違うだけで、
相方への感謝と敬意を持つことは絶対条件だと思います。
その上で、相方の人生を背負う覚悟を持って励んで下さい。



 実績の無い者同士が初めから解散前提にコンビ組んだり
しないとは思うけど、活動を続ける中でステージが進むと、
周囲から誘惑とも取れる様々な声が上がることもあります。
個人的な例を挙げると、ヤスの仕事に対する意識の低さに
我慢出来なくなった某社の担当さんから、協力するからと
コンビを解消して他の人と組むよう勧められたり…

 自分一人が頑張っても結果は出ないし、その逆も然り。
相方の愚行に目を瞑ってまで続ける仲良しゴッコは無意味。
俺は誰に何と言われようが、相方さえ必要としてくれるなら
それで良いと思って損な役目でも負うようにしてましたが、
熱意の温度差は本当に気が狂いそうなくらい辛かった。

 二人の相方に裏切られた俺が言っても虚しいだけですが、
最初から誰かとコンビを組んで漫画家を目指すのであれば、
公私共に心から信頼出来る相手を選ぶことをお勧めします。


6/27追記

 最近また 「 単行本は出ないのか? 」 という類の質問を
少し頂いてますが、以前にも書いた通りそれはありません。
雑誌で掲載された作品は、ブログか某漫画配信サイトで。
未掲載の作品はブログのみで随時公開して行く予定です。
ただ、画像の準備(特に配信サイト用)に時間が掛かるんで、
の〜んびり待って頂ければ幸いですm(_ _)m
posted by オカ at 07:53| Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

フジタチバナ 第3話

FT03_02-03.jpg  FT03_01.jpg

FT03_06-07.jpg  FT03_04-05.jpg

FT03_10-11.jpg  FT03_08-09.jpg

FT03_14-15.jpg  FT03_12-13.jpg

FT03_omake.jpg  FT03_16.jpg

 御待たせしました!やっとこさ、第3話のアップです!!
前話から四箇月以上も経ってるとは流石に更新サボり過ぎ^^;ゞ

 3話目は長女メインの回でした。フジタチバナのキャラ人気は
長女と次女がダントツだったので、熱いコメントも頂いてます。
 「 ティクビにトーンの追加を頼む!」 と、複数人から… 
なんとも清々しい魂の叫びよ!漢共の熱き血潮に乾杯じゃいw

 冗談は置いといて本気な話しをすると、畝の作り方をもっと
細かく描ければ良かったなぁと今改めて思います。作中では
超簡単に出来ちゃってるけど、実際には掘った土の盛り方とか、
上手く作るには色々コツがあって…って、誰得なネタだこれ?

 もう三年も前に掲載された漫画のことを今も覚えてくれてて、
アップが楽しみって言って下さる方がいらっしゃるのは有り難い。
ゆっくりにはなるけど、取り敢えずフジタチバナのアップは必ず
完走させますんで、のんびり御付き合い頂ければ幸いです。
posted by オカ at 02:41| フジタチバナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。